ひなたのみらい
新橋夢クリニックで不妊治療をして、妊娠、出産しました。応援してくださった皆さん、ありがとうございました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妹がみなとみらい夢クリニックを卒業
皆さん、お久しぶりです。
出産の記事には多数のコメントをどうもありがとうございます。
お返事しないまま、だいぶ経ってしまって、大変申し訳ありません。
でも、皆さんから祝福いただいて、本当に感謝しています。
とっても嬉しかったです。ありがとう。
皆さんからのコメントは、育児にちょっと疲れたとき、
読むとすごく勇気がわいてきます。

夢クリニックにブルーレターを出したら、
スタッフの皆さんから、祝福カードが届きました。
嬉しかったので、出産報告はがきを送ってしまいました。
個人的な知り合いじゃないから、ちょっと迷惑だったかな?
スタッフの皆さんが
「おおー! 私達のがんばりの結果だ」と
善意に受け取ってくださるといいのですが。

この間、夢クリニックの仲間のいいニュースもいくつか聞けて、
本当に嬉しいなあと思っています。
皆、すごーくがんばっていたもんね。
そして、今、がんばっている皆さんにも
春はもう、すぐそこまで来ていると信じています。



先日、うちの妹が、みなとみらいの夢クリニックで、
2回目の移植で妊娠しました。
でも、私と同じく切迫流産で、現在安静中です。

みなとみらい夢クリニックでは
新橋であれほど耳にタコができるくらい聞かされる
「胎嚢確認したら安静!」は言われなかったらしいのですが、
私が、「うちの家系は切迫流産になりやすいんだから、
実家に帰って安静にしていなさい!」と言ったため、
実家に帰ってのんびりしているときに出血したそうです。

妹が出血したと聞いたときには、私もものすごくショックで、
母と電話で話した後、しばらく号泣してしまいました。

ところで、横浜は産院がすごく少ないのか、
6週の終わりで近所の病院に予約を入れてギリギリだったそうです。
卒業してからのんびりと産院に初診に行った私とは大違いですね。
いや、でも、6週って治療していない人だったら、
妊娠に気づくか気づかないかくらいじゃない?

でも、予約を入れていたおかげで妹は出血したときに
出産予定の病院に入院することができました。
本当に良かったと思います。
張り止めとか、出血を抑える薬とか、点滴してもらえたからです。
その病院と夢クリニックで連絡して、
プロゲ注射なども打ってもらえたそうです。

その病院ももう退院して、夢クリニックも卒業して、
現在は実家で安静にしています。

妹は8月7日に移植した卵ということで、
「ハナちゃん」と呼んでいます。
うちの旦那に言ったら、「男の子だったらヤシチだね」と言ってました。
まあ、どちらにしろ、そういう感覚が
私も妹も旦那もよく似ています。
私もときどき、赤ちゃんに
「あんた、ハットちゃんって呼ばれてたことがあるんだよ」と
言ったりしています。

妹には無事に出産してほしいなあと切に祈っています。
そして、今、赤ちゃん待ちの皆さんにも、妊娠中の皆さんにも、
無事に出産できるよう、お祈り申し上げます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/07/18(金) 15:10:16 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/17(日) 17:24:38 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/08/20(水) 23:14:53 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
customize by カールアニキ Material by 自然いっぱいの素材集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。