ひなたのみらい
新橋夢クリニックで不妊治療をして、妊娠、出産しました。応援してくださった皆さん、ありがとうございました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
判定日
こんにちは、ひなたです。

皆さん、昨日書いた短い記事に
たくさんのコメント、本当にどうもありがとうございます!
「涙が出た」と言ってくださる方も多くて、
「どうしてそんなに皆、優しいの?」と感謝の気持ちでいっぱいです。

実は、私は全然、感激の涙を流してないんです。。。
どんな気持ちかは後まわしにして、
まず、昨日のクリニックのことを振り返ってみます。


デュファストンのせいなのか、
眠くて眠くて
電車を4駅くらい乗り過ごして、
まったく緊張感のなかった私。
8時にクリニックに着きました。

いつものように採血をして、
いつものように結果を待ちました。
3Fで待っている間は全然緊張とかしていなくて、
「待合室が寒い」ばかり考えていました。

正直なところ、期待もちょっとはしていました。
ハットちゃんはいびつな卵ながら、
50%の確率の胚盤胞にまで育ち、
アシストハッチングのときに破れてしまう可能性もあったのに、
それも乗り越えた強運の卵だからです。
移植日に言われた、年齢からの着床率である60%くらいも
クリアーしてしまうかもしれないなあと。

でも、ダメだったときのこともちゃんと考えていて、
一回でうまくいくはずがないから、
ダメだったとしてもそんなにショックは受けないだろうなあと。

まあ、そんな気持ちが半々でした。

でも、4Fに呼ばれて処置室に声をかけてからの時間が長くて、
緊張感で死にそうでした。
「きっと残念な結果をお知らせするのが嫌で、
私の順番は後回しになっているに違いない」とか考えたりしました。
しばらく待ってから、私の番号が呼ばれ(院長先生でした!)、
あまりドキドキはしませんでしたが、
緊張でカチカチになったまま診察室に入りました。

なのに、先生はいつまでも他の人のカルテをじーっと見ていました。。。
そして、「これ、内診にまわして」と、
独り言のように看護婦さんに指示を出し、
やっと私のカルテを見てくれました。
ううーー。。。もったいぶるな~。

先生がカルテを広げたとたん、
私も素早く血液検査の紙に目を走らせました。
「うわ、β-HCGに0じゃない数値がある!」

「はい、ひなたさん、ひなたさんね。
えーっと、いつ移植したんだっけ? あ、7日前ね。
胚盤胞移植から7日後にHCGがこの数値だと、
過去のデータから言って、過去のデータから言って、
出産までいく可能性は80%で、
流産してしまう可能性は20%くらい。
だけど、これは38歳の人のデータだから、
それより年齢の若い人は出産率に+α、流産率に-αね。
でも、出産率90%は超えないから」

ここまで全然、「陽性です」とか、
「着床しています」とか、
「いちおう妊娠です」とか、
そんな言葉は一切なしです。。。
HCGの値とは何かを知っていることを前提としたこの話ぶり。
さすが院長です(笑)。

でも、私もめったにないほど緊張していて、
「着床してるってことですよね?」とかも聞けず、
ただ「はい、はい」と答えていました。
嬉しいとか、やったーとかの感慨もなく、
ただただ、カチカチしていました。

「薬はマーベロンは中止、
デュファストンとエストレースは継続。
今日からPデポという注射受けてね。
じゃあ、26日に来てね」
これで診察終わりです。
「陽性」という言葉は最後まで聞けませんでした。
私も相変わらず、「はい、はい」でした。

血液検査の結果です。
 E2:169
 P4:0.6
 FSH:0.7
 β-HCG:49.1



処置室で注射を打ってもらっているときに、
看護婦さんに「体温が全然高温期じゃないんです」と言うと、
「そうなんですか?
でも薬も飲んでいるし、大丈夫ですよ」と
言ってもらえました。
よく考えてみると、先生に言い忘れたりしたことって
いつも処置室で看護婦さんに会うと思い出すなあ。

さて、会計待ちをしているとき、
「私は陽性だったってことなんだよね?」と、
自分でも全然信じていないから、
ホルモン値の紙を見ながらぼやーっと考えてました。
ダンナに「陽性だったよ」とメールするときに、
とりあえずブイサインをつけてみました、
それでやっと、「これって嬉しいことなんだよなあ」と
ちょっと思えました。


昨日の記事を書いたのは、職場に向かう電車の中。
でも、なんていうか、
「だまされている」という感じが消えません。
ドッキリカメラかなんかで、
喜んでいる私をどこかでコッソリ見ているかもしれないから、
だまされちゃいけない、
警戒を解いちゃいけない、
みたいな感じです。

だから、「震えています」と書いたのは、
ごめんなさい、「喜びに」ではなく、
「緊張感と怖さに」ということなんです。
「怖い」というのは、子宮外妊娠とか、流産とか、
そういう具体的なことではなく、
全部嘘だったということが発覚しそうで怖いということです。
それくらい現実感がありません。

こんなふうに一回の体外受精で陽性判定が出るなんて、
なんか変な気がします。
3回くらいやって、たくさん落ち込んで、
涙もいっぱい流す覚悟をしていました。
まだまだ苦しい思いや不安な気持ちを味わってもいないのに、
全然努力とかも足りていないのに、
陽性判定なんて出るはずがない、
そんな気がしてしまいます。

だから、皆、なんでそんなに優しく、
「おめでとう!」ってコメントして、
喜んでくれるのかなあって。
本当に皆、どうしてそんなに優しいんですか?
あ、皆の優しい気持ちを思ったら、
書きながら、やっと涙が出てきました。
本当に皆さん、ありがとうございます!!
いくら感謝してもしたりないくらいです。

自分の中にハットちゃんがいるなんて、
全然信じられない気持ちだけれど、
そして、まだまだ安心もできないけれど、
とりあえず、無理をしないようにして、
ハットちゃんの強運をこれからも信じていこうと思っています。
スポンサーサイト

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

コメント
この記事へのコメント
あはっ 同じ同じ~
そうなの、ぴんとこないよね!

私も相当ながく、陽性、、てことに納得行かなかった
(今移植13日目で維持中です)

80%なんてすごい!
そんなすごいのに やっぱりおめでとうはないのね・・・
クールな院長、ある意味素敵です
2007/09/22(土) 16:02:33 | URL | cue #LkZag.iM[ 編集]
院長、私もクールだと思ってましたが、冷静な人なんですね~☆
きっとかなりアタマのいい人なんでしょう~☆

80%すごいっ!!

順調に出産までいきますように♪
2007/09/22(土) 21:35:52 | URL | まなみ #-[ 編集]
院長先生の反応、さすが!
目に浮かびます。他の人のカルテ見てるところとか、特に。

私は以前からコメントしてたとおり、ハットちゃんは運が強いからきっとうまくいく、と直感してましたよ。ふふ♪

そして、ひなたさんの妊娠は「心からおめでとう」です。
前も書きましたが、何の苦労もなく授かった友達のおめでたは「はー。。(ため息)」という感じですが、不妊治療の努力や精神的な忍耐は経験した人じゃないとわからないし、自分が知っているその苦しみを経て妊娠したかたに対しては、「報われて良かったね!」とただただ思います。

あと、同い年でいろいろ境遇や治療歴も似ているうえに、同じクリニックに通っているひなたさんの妊娠は、私自身の今後の希望でもあるんですよ。
私はこれまで体外受精に入るまでの2年間の挫折経験のせいか、初採卵で6つの凍結胚盤胞ができても、とても期待できる心境にはなれませんでした。
今も根本は変わりませんが、ひなたさんの朗報を聞いて「もしかしたら、私も・・・」と甘い期待を持ち始めたのも事実。。
だから、ハットちゃん、ありがとうっていう感じです!

私も、来月末に移植なので結果が出たら(かなり先だけど)お知らせしますね!
先週、ハニーキューのうち2つの胚盤胞は”あの”院長先生に「この2つはすごくいいね」と珍しく褒められたので(まあ見かけ上だけかもしれないし、こればかりはやってみないと本当にわかりませんが・・・)ハニーキューたちを信じてがんばります!

お腹を冷やさず、仕事も無理しないでお過ごしください!!
ではでは。


2007/09/22(土) 21:58:41 | URL | まい #-[ 編集]
ひなたさんの陽性反応、何でこんなに嬉しいのか、自分なりに考えてみました。
友達の妊娠報告を聞くたびに、暗い気持ちに胸がふさがれて、何て私は心の狭い人間なんだろうと落ち込み、どうしてウチには赤ちゃんが来ないんだろうなぁと泣いてばかりいましたが、

やっぱりひなたさんの前向きな姿勢が好きだったからだと思いました。

素直にハットちゃんに続きたい、と思いました。

だから素直におめでとう。これからもハットちゃんがすくすく大きくなってくれることを強く願ってます。
2007/09/22(土) 22:46:47 | URL | sunny #MP/pl8Y6[ 編集]
ひなたさん、ほんとよかったですね。

移植7日目で、hcg49なんてスゴイですよ!
ハットちゃんの生命力に感動ですね。

ちなみに、わたしは移植10日でhcg47でした^^;
かなり低かったけどなんとか妊娠継続できてます。

流産率とか聞くと気になっちゃうけど、まだ若いから
ーαになるみたいだし、気にしないほうがいいよね。

現実感ないのって、すごくわかります。でもだんだん
おなかの中の成長とともに、実感できるものだと思います。

がんばったね。ほんとよかった^^ おめでとう♪
2007/09/23(日) 10:20:43 | URL | ちか #-[ 編集]
はじめまして。
妊娠陽性反応おめでとうございます!
初めて訪れましたが、おめでとうを伝えたくてコメントしました。
私も今不妊治療中です。ひなたさんのお話に励まされました。
苦労や痛みを知っているから、簡単に信じられないのですよね。
わかる気がして、涙が出ました。
これからもお体をお大事に、頑張ってくださいね。
ハットちゃんが健やかに成長されるのを祈っています。
私もがんばります。
2007/09/24(月) 07:27:53 | URL | mik #-[ 編集]
ひなたさん、本当によかったですね~!(*´▽`*)
体を大事に過ごしてますか!?

この時期に、HCG40以上って、すっごい順調ですよ!(*゚д゚*)
80%以上の確立で出産までいけるって高い確率ですよ!d(´∀`●)
うわ~、私も頑張ろう!(*´▽`*)

そうそう、治療仲間の妊娠は凄くうれしいですよ♪
これまでの辛い思い、努力、同じ経験をしてきてるんですから、他人事とは思えません。
つい、自分の気持ちと重ねてしまいます。
正直言っちゃうと、結婚して直ぐに妊娠したって話は、ちょっと辛かったりもしますが・・・^_^;
努力なんてしなくても、やっぱりみんなは妊娠できちゃうのね・・・ってね。
仕方がない事なんだけどね~。

実は、もう一人夢クリニックの仲間から妊娠報告があったんです。
その方は、41歳で、初めてのクロムフェン周期で陽性反応がでたそうです。

同じ多嚢胞性卵巣症候群のひなたさん、一回目のクロムフェン周期で陽性反応が出た方、どちらも自分と重ね合わせてしまう部分があり、凄く励みになりました!d(´∀`●)

次周期から、クロムフェン周期が始まります^^
ますます楽しみになっちゃいました!
頑張ります!(*´▽`*)
2007/09/25(火) 23:49:29 | URL | みわ #-[ 編集]
cueさん、こんにちは。
cueさんのほうは体調、いかがですか?
ちょっと変化とか出てきましたか?

私は相変わらずで、全然ピンときません。
でも、友達の妊娠したときのブログなどを読んで、
こういうふうに順調にいったらいいなあとか、
あれこれ想像するようにはなってきました。

昨日の診察でも、クールな院長、絶好調でした。

cueさん、お身体大切にね。
2007/09/27(木) 21:22:37 | URL | >cueさん #-[ 編集]
まなみさん、こんにちは。
コメントしてくださってありがとうございます。

そうなんです、
本当にクールな院長ですよねー。
自分の治療の成果なんだから、陽性が出ただけでも
もう少し喜んでくれたっていいじゃないですかね。
まあ、まだまだ安心できない段階だからでしょうけど。

なんか、だんだん、
あの院長先生のニコニコした笑顔を見てみたい!と、
むしょうに笑わせてみたくなります。
ああいうクールな感じの先生がニコッとしたりしたら、
「素敵」とか思っちゃいそうで、なんだか。。。です。

これからもよろしくお願いします。
2007/09/27(木) 21:27:00 | URL | >まなみさん #-[ 編集]
まいさん、こんにちは。

院長先生の様子、想像できます?
院長先生ってときどき、
前の人のカルテの整理とかしてますよね。
私は「忙しい先生だから、呼ばれたらすぐに中に入らなきゃ」って
すごく焦って入って座るんですけどね。
あ、でも、前に座る前に話し始めたこともあったなあ。
ま、そういうところも許せるくらい、
先生のファンになってきました。

まいさんはあの院長先生のお墨付き胚盤胞なんですね。
すっごい期待大じゃないですか!!
しかも6つも胚盤胞。
本当に楽しみですね。

私の判定結果が少しでもまいさんの希望になってくれたなら、
幸いです。
2007/09/27(木) 21:32:40 | URL | >まいさん #-[ 編集]
sunnyさん、こんにちは。
sunnyさんの優しい言葉に涙が出ました。
本当にどうもありがとうございます。

おっしゃってくださるほど前向きなほうではありませんが、
確かにそんなに不安とかは感じないほうかもしれません。
なんとなく、どんなに落ち込んだりしていても、
文章に書いたときに笑い飛ばせるように、
どこかで客観的みたいです。

このブログの私を好きだと言ってくれて、
とても嬉しいです。

私もsunnyさんに陽性判定が出たら、
自分のときよりずっとドキドキして泣いちゃうかも。
思えば、結婚式も自分のときより友達のときのほうが
号泣しちゃったなあ。
2007/09/27(木) 21:50:01 | URL | >sunnyさん #-[ 編集]
ちかさん、こんにちは。
ちかさんは体調、いかがですか?
私もちかさんのように無事に心拍確認まで
できるといいなあと、強く願っています。

ちかさんは最近は実感って出てきましたか?
いつごろから実感って出てくるのかなあ。
私はまだ体調も何にも変化がないし、
仕事してたりすると、本当にいつもどおりです。

ちかさんの応援は励みになります。
これからもよろしくお願いします。
2007/09/27(木) 21:53:19 | URL | >ちかさん #-[ 編集]
mikさん、こんにちは。

違うんです。。。
苦労とか辛い思いもそんなにしていないのに、
いいんだろうか。。。という感じなのです。
そりゃ、自然にすぐにできた人とは違うし、
やっぱり不妊症で、できにくいことは事実だけれど、
苦労や痛みを知ったというほど成長もしていません。

でも、私の陽性判定が不妊治療している方の希望になれるのなら、
本当に嬉しいなあと思います。

これからもよろしくお願いします。
そしてmikさんに早くいい結果が訪れますように。
2007/09/27(木) 22:02:44 | URL | >mikさん #-[ 編集]
みわさん、こんにちは。
みわさんはいつも明るく励ましてくれて、
本当にいつもパワーをもらえます。
みわさんのあんまり飾らない自然な感じが好きです。

自然にすぐにできた人に比べれば、
体外受精までしちゃったんだから、
そのぶん多いステップは踏んでいるけれど、
そんなに苦労してないし、人間的成長もしていないです。。。

でも、確かに、その41歳の方が妊娠したって聞いたら、
すごい希望になりますよね。
そして、いつも「楽しみ!」と言って治療に臨めたら、
すごくいいですよね。
2007/09/27(木) 22:07:13 | URL | >みわさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
customize by カールアニキ Material by 自然いっぱいの素材集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。