ひなたのみらい
新橋夢クリニックで不妊治療をして、妊娠、出産しました。応援してくださった皆さん、ありがとうございました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホルモン調整周期突入
2日目

病院に行ってきました。
内診では心配したとおり、
ちょっと病院のタオルを汚してしまいました。
うー。。。

そうそう、今日は夕方から説明会があったようで、
院長先生の診察が猛スピードでした。
それなのに、説明が理解できなくて、
何度か聞きなおしてしまいましたよ。
イライラさせちゃったかしら?

ハナさんからコメントで教えていただいたように、
私も移植のためにホルモン調整周期を勧められました。
私のように周期の長い人は
あまりいいホルモン状態にならなくて、
結局移植できないこともあるので、
完全にコントロールされたホルモン状態にするほうを
お勧めします、とのことでした。

薬だけで注射は打たないそうです。
あと、今回は排卵を起こさせないようです。
「今周期は移植しないの?」とか、
「カウフマン療法と同じ?」とか、
なんか、その辺りが理解できなくて、
何度も質問しちゃったんですよね。
カウフマンとは違って、
今周期に移植するために、
今日からホルモン状態を薬でコントロールするということです。

まず、周期2日目の今日から
朝7時と午後7時に
エストレースというエストロゲン剤を飲みます。
そして、周期10日目の9月6日に様子を見て、
その辺りから、エストレースを減量し、
デュファストンという黄体ホルモン剤を飲みます。
14日目の9月10日にも様子を見て、
マーベロンを飲むようになるそうです。

そして、だいたい18日目の9月14日ごろに
移植するのが一般的みたいです。

ただ、問題は今周期の病院は
午前10時までに行かなければいけないこと。
まあ、通院しなければならない日を
すでにスケジュール表で渡されたので、
前もって申告して、その前にちょっと真面目に働けば、
どうにかなるんじゃないかな。

そうそう、
今日は先生が急いでいたので、
採血はしたけれど、その結果はまだ出ないうちに
このホルモン周期に入ることだけ説明されて
終わりました。
会計のときに理不尽そうな感じの人がいましたよ。
私もちょっと理不尽だったなあ。
血の抜かれ損みたいな感じ。
しっかり会計には入っているだろうし。
(あ、でも、今日の採血のお姉さん、
とても上手で全然痛くありませんでした。
思わず、「お上手ですね」と言いそうになりました!)

次は9月6日に病院に行きます。
とりあえず、月末に重ならなくて良かったです。
スポンサーサイト

テーマ:不妊症 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
ひなたさん、こんにちは。
私も生理中の内診で、エコーを抜かれた時に出血してしまい、看護師さんにお尻の方まで拭いて頂くはめになりました。ものすごく恥ずかしかったです(*ノノ)

ひなたさんもお薬始まったんですね。
時間通りにお薬を飲むのって、なかなか大変ですよね。
結構ずぼらな性格なので、携帯のアラーム機能に何度も救われてます^^;
お互い頑張りましょうね!

私は月経10日目にあたる診察で、ホルモン値はOKでも内膜厚が6mm弱しかなかったので、1日2回のエストレースを4日間延ばされてしまいました_| ̄|○
今まで内膜厚が問題になったことがなかったので、ちょっとショックでしたが、これ以上は延ばすさずに移植するそうなので、今は少しでも厚くなれと念じながら、気休めに柔軟体操をしてみたりしています。

延びたとはいえ私の方が1週間ほど早そうなので、移植の感じ等報告できればなと思います。
2007/08/30(木) 12:56:45 | URL | ハナ #VWFaYlLU[ 編集]
ハナさん、こんにちは。

ハナさんからお聞きしていたので、
先生から説明されたとき、「お、きたきた」と思いました。
私もハナさんと同じく、ケータイのアラームを設定しました。
今もケータイの音で気づいて薬を飲んできたところです。

ハナさんももう少しで移植でしょうかね。
どんどん内膜が厚くなってくれているといいなあ。
移植の様子レポ、楽しみにしていますね。
よろしくお願いします。
2007/09/02(日) 19:20:12 | URL | >ハナさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
customize by カールアニキ Material by 自然いっぱいの素材集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。