ひなたのみらい
新橋夢クリニックで不妊治療をして、妊娠、出産しました。応援してくださった皆さん、ありがとうございました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連帯感
以前の治療③を追加しました。

夢クリニックの待合室には大きなモニターがいくつもあります。
番号で患者さんに行く場所を伝えるためのモニターと
小さな音でテレビを流しているモニターがあります。

私はふだんあまりテレビを見ません。
でも、こうやって待合室にいるときにテレビがついてると
ついつい見ちゃいますね。
情報紹介番組でおいしそうな食べ物を紹介してると
じっと見ちゃったりします。

前に病院に行ったときに、ある番組で
お手伝い中に両親のお茶碗を割ってしまった小学生の女の子が
家族おそろいのお茶碗を作りたいということで、
陶芸に挑戦するというのをやっていました。

この女の子がとても素直でかわいくて、
途中で上手くできなくて泣いてしまうんです。
最後にはちゃんと完成し、家族でそのお茶碗でご飯を食べます。
両親が喜ぶと、女の子は今度は嬉しいと言って、また泣いちゃうんです。
なんだかこちらもちょっとじーんとしてしましました。
お母さんが「せっかく作ってくれたから、割らないようにしないとね」と言うと、
「そう思って、あと3つ作ったの」とスペアを見せる彼女。
ジーンから一転、大笑いしてしまいました。

でもね、こういうのを夢クリニックの待合室で見てると、
「ああ、ここにいる人達は皆、
こんな素直な子供が欲しいという思いで、
見ているんだろうなあ」って思うんです。
私の勝手な思い込みかもしれませんが。
夏休みだからか、親子の特集がけっこう多くて、
私は「子供とこうやってキャンプに出かける日」などを
夢見てしまいます。

先日、やはりクリニックのテレビで、
小学生の女の子がダンス教室で先生にしごかれているのを見ました。
先生も女の子もものすごい迫力で、
見に来たお父さんの目が点になってました。
そのお父さんの表情がなんとも言えなくて、
私は思わず、クスリと笑ってしまいました。
そうしたら、隣にいた女性もクスリと笑いました。
そして、こちらを見てニコッとしました。

夢クリニックでテレビを見ると不思議な連帯感を感じます。
スポンサーサイト

テーマ:不妊症 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
テレビ
ひなたさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
夢クリニック通院者、第1号とは光栄です!

テレビ、つい見ちゃいますよね。
私は平日行くときは、2時間年休という制度を使って早退して夕方に行くことが多いのですが、空いているせいかたまに院長先生がテレビを見ていたりして、ちょっと親近感がわいたりします。
これまで、私は院長先生の診察のほうがちょっと多いかな、ぐらいなんですがひなたさんはS先生のほうが多いですか?
以前通っていた病院と違い、私は夢クリニックのお二人の先生を信頼しているのでどちらにあたっても構わないんですけどね。

私は、治療歴は2年ほどで、ずっと以前通っていた病院でタイミングとAIH(3回)をしました。
夢クリニックの先生曰く、「おかしな誘発方法」らしいですけど。。
(hcgもバンバン打ってましたから、そう言われるだろうなと覚悟してましたが、案の定散々言われました)

いっこうに成果が出ない治療で不信感を覚えたのと、いっそ体外受精するのが近道なのではないかと思い始めたこともあり、どうせ体外をするなら技術の高いKLCに行こうと決めました。
結局、KLCより職場と家が近い夢クリニックにしましたが、待ち時間などの話を聞くと、夢にしてよかったと今は思っています。

私は、誘発なしでは卵胞が育たないので自然周期はすっ飛ばして、マーベロンで2周期卵巣を休めました。
クロミフェン周期の初採卵を今月末あたりに予定しています。
なので、ひなたさんの話を参考にさせてもらって、採卵の様子などイメージしたりしています。

次回の来院時、同意書を提出するように言われたので夫と一緒に行くつもりです。
その後、お金を振り込むみたいですね。嗚呼84万!!

ひなたさんは、明日は胚盤胞の確認ですね。
私もドキドキしながら楽しみにしています♪

2007/08/14(火) 23:16:08 | URL | まい #-[ 編集]
まいさん、こんにちは。

こちらの病院にたどりつくまでの経緯も
やっぱり似ていますね。
私も以前の治療について、院長先生に
こっぴどく言われましたよ。
でも、私も二人の先生を信頼しているので、
全然気になりません。
結局、この病院に来られて良かったなあと思っています。

今のところS先生と院長先生の割合が半々くらいかな。
それにしても、本当にお二人ともずーっと働いてらっしゃって、
お昼とかちゃんと食べる時間があるのかなって
心配になるくらいですよね。
夕方にはテレビを見るくらいの余裕があるんですね。
ちょっと安心。
院長先生の「ねぇ~」という語尾が
うちの父の田舎と同じなので、
あの「ねぇ~」を聞くと、ちょっと嬉しいです。

嗚呼84万円。。。
そうですよねー、かなり大きな金額ですもんね。
やっぱり共稼ぎしていてもかなりの出費ですよね。
私も、顕微、胚盤胞培養、透明帯除去、凍結と
オプション料金がかなりかかりそうです。

採卵はあっという間ですよ。
私の場合は一つしか採ってないので、
そんなに痛くなかったのかもしれませんが、
でも、たぶん、3つくらいでも、
痛くないと思いますよ。
クロミッドでいい卵ができるといいですね。
2007/08/15(水) 12:10:31 | URL | >まいさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
customize by カールアニキ Material by 自然いっぱいの素材集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。